環境派デモ隊の強制排除が物議に

28日にパリ市内で行われた環境派の抗議行動の強制排除を巡り論争が生じている。座り込みのデモ隊に治安部隊隊員が催涙ガスのスプレーを顔面に直接噴射する模様を写した動画が公表され、警察の行き過ぎを糾弾する声...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。