フランスの河川観光が成長

河川や運河が多いフランスで、スローツーリズムの流行を背景に、河川観光が数年前から着実に成長している。業界団体VNFによると、2018年には旅客数が前年比2%増の1130万人に達し、宿泊延日数は8%増の240万日を記録した。特に外国人客の増加が目立つという。