ラ・バンク・ポスタルによるCNP買収、実現に向けて前進

仏AMF(金融市場監督機関)は25日、ラ・バンク・ポスタル(郵便ラポストの銀行子会社)によるCNP(生保)の過半数資本取得について、TOBの実施を免除する決定を下した。これで計画実現に向けたハードルを...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。