メルケル独首相に健康懸念、震えの発作が10日間で2度目

メルケル独首相の健康問題が取り沙汰されている。6月27日の式典中に震えが止まらなくなる様子が見られた。首相がこうした様子を見せるのは10日間でこれが2度目。
首相は27日、ベルリンでランブレヒト新法...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。