仏政府、ボッシュに雇用維持合意の履行を要求

仏政府のパニエリュナシェール経済閣外相は6月25日、独自動車部品大手ボッシュに対して、仏ロデズ工場(アベロン県)の雇用維持計画を履行するよう求めた。ロデズ工場はディーゼル車向けの点火プラグと噴射システ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。