仏気候高等評議会、政府の気候対策の不十分さを指摘

仏気候高等評議会(HCC)は6月25日、フィリップ首相に報告書を提出した。HCCは政府の気候変動対策が十分であるかを評価し、政府に改善を勧告する機関で、マクロン大統領が昨年11月に設置した。学識経験者...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。