夏季バーゲンセールが開始に

夏季バーゲンセールが26日に始まる。6週間の予定で行われる。
バーゲンセールは、以前は重要なイベントと認識されていたが、現在では各種の値引きセールが常態化したこともあり、訴求力は薄れている。陳腐化を避ける目的もあり、法令の改正を経て、来年からはバーゲンセール期間が4週間に制限されることになっており、6週間のバーゲンはこれが最後となる。
バーゲンセールは、「ソルド」という名称が示す通り、在庫品の処分を目的として仕入れ値を割り込む廉売が認められる期間を指す。現在では、価格競争を背景に廉価販売が増え、会員限定セールといった手法を用いて頻繁に派手な割引を適用する商習慣も目立っている。夏季バーゲンセールについては、「7月半ばまでは客が来るがその後はさっぱり」といった関係者の証言もあり、4週間で十分という認識が共有されるに至っている。バーゲンセールそのものの廃止論も取り沙汰されているが、これには業界内にも賛否両論がある。スポーツ用品販売大手のデカトロンが、「毎日が低価格なのでバーゲンは必要ない」として参加を見合わせたところ客足が遠のき、復帰したという前例もある。