フィリップ首相、ルアーブルにロシアのメドベージェフ首相を迎えて会談

フィリップ首相は6月24日、ロシアのメドベージェフ首相をルアーブル市に迎えて会談した。フィリップ首相が外交関係の職務をこなすのは稀で、マクロン大統領が予告した役割分担の見直しの具体化として注目された。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。