EU、「2050年のCO2排出量実質ゼロ」に合意できず

欧州連合(EU)は6月20日と21日の両日、首脳会議(欧州理事会)を招集した。「2050年にCO2排出量実質ゼロ(カーボンニュートラル)」に関して合意することが目的の一つだったが、それに失敗した。合意...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。