仏動物愛護団体、腹部に窓が取りつけられた牛のビデオを公開:動物虐待で提訴

仏動物愛護団体「L214」は6月19日、仏食品大手アブリルを動物虐待で提訴した。「L214」は同時に、アブリル傘下の動物飼料大手サンデルスの研究センター(サルト県)で隠し撮りされたビデオ数点を公開した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。