コンフォラマ、2018年度に苦戦

仏コンフォラマ(家具家電販売)の親会社である南アのスタインホフは6月19日、2018年度(9月末締め)決算を発表した。それによると、純損失は12億ユーロに達した。2017年度の純損失は37億ユーロだっ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。