仏政府、自家消費用発電施設に関する入札を再開

仏政府は6月19日、自家消費用発電施設に関する入札を再開すると発表した。仏政府は2017年初頭、50MWごとの入札を通じて自家消費用発電施設合計450MWを開発することを目標として設定。しかし、ここ数...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。