イラン原子力庁、低濃縮ウラン貯蔵量の上限突破を予告

米国とイランの対立が強まる中で、イラン原子力庁は6月17日、六フッ化ウラン(UF6)の形態での低濃縮ウランの製造能力を4倍に強化したため、低濃縮ウランの貯蔵量が10日後の6月27日にはイラン核合意(2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。