欧州中銀のドラギ総裁、利下げの可能性を示唆:長期金利が軒並み低下

欧州中銀(ECB)のドラギ総裁は6月18日、ポルトガルのシントラで開いたフォーラムの機会に、金利引き下げも辞さない構えを見せた。この発言を受けて、長期金利は軒並み低下、株価は顕著に上昇し、ユーロは対ド...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。