仏グリーンピース活動家、放射性物質の輸送を非難する活動を展開

環境NGOグリーンピースの活動家は6月12日午後、仏ビエルゾン駅(シェール県)において放射性物質を輸送する貨車に落書きをする活動を行った。この貨車は、原子力大手オラノのラアーグ工場(マンシュ県)におい...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。