ルノーとFCAの統合計画、水面下で交渉再開か

日産自動車が予定しているガバナンス改革(指名委員会等設置会社への移行)に向けた定款変更について、親会社の仏ルノーが6月25日の定時株主総会で棄権する方針を伝え、事実上の反対を表明したことで、日産とルノ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。