パリ市内に新たな廃棄物分別センターが開所

パリ市内2番目となる廃棄物分別センターが6月6日、17区に開所された。パリの7の区および隣接する自治体、人口にして約100万人分のリサイクル可能な廃棄物を分別する。同施設は光学式選別機やバリスティック...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。