聖職者による性的暴行事件:調査組織が証言募集を開始

フランスのカトリック教会は、聖職者による性的暴行事件について調査する独立組織CIASEを設置した。同組織は3日、被害者からの証言を募集する手続きを開始した。1年間をかけて被害者の支援を行い、実態を調べ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。