シーメンス・ガメサ、台湾の風力ファームに80基の発電機を納入へ

独スペイン風力発電機シーメンス・ガメサは5月31日、独WPDから、台湾東海岸沖の風力ファームへの風力タービン80基納入・管理契約を獲得したと発表した。契約額は明らかにされていない。タービンの最大発電能...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。