ドイツ政府、気候変動対策プランを9月に決定へ

ドイツ政府は5月29日、先の欧州議会選での環境派の躍進を踏まえて、閣内で対立の見られる気候変動対策プランの決定を9月に延期した。ドイツでは、欧州議会選で環境派が20.5%の得票率を達成し、社民党(SP...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。