木材の原産地名称保護指定が相次ぐ

木材について原産地名称保護制度の認証を受ける動きが広がっている。2018年11月に指定を受けたシャルトルーズの森に続いて、去る3月にはジュラ県の森が指定を得た。
原産地名称保護は欧州連合(EU)レベ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。