ベルギーで総選挙、極右・極左および環境派が躍進

ベルギーで5月26日、欧州議会選挙と同時に総選挙(下院選挙)が実施された。下院の定数は150。フラマン系極右政党の躍進が特に目立つ結果となった。
フラマン系の右派地域主義政党「新フラームス同盟(N-...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。