カジノの親会社、民事再生手続きを申請

仏食品小売大手カジノの親会社であるラリーを含む系列会社数社が23日、民事再生手続きの申請を行った。6ヵ月(2回の更新可)の期間を設定し、債権者団との交渉を進める。
カジノ・グループは実業家のジャンク...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。