仏アルストム、独で燃料電池列車の新契約を獲得

仏アルストム(鉄道機器)は5月21日、RMV(独フランクフルト都市圏の公共交通機関)の車両管理子会社から、フランクフルト周辺のローカル4路線に、同社が開発した燃料電池列車「Coradia iLint」...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。