インドネシアで仏人に死刑判決

インドネシアで5月20日、麻薬密売取引の容疑で仏人のフェリックス・ドルファン被告(35)に対して死刑判決が下された。インドネシアは麻薬取引に対して極めて厳しい判決を下すことで知られている。求刑は懲役2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。