ダイムラーの次期CEO、管理コストの20%削減を計画か

独ハンデルスブラット紙によると、独自動車大手ダイムラーのオラ・ケレニウス次期CEOは、利益率目標の達成を目指して、管理コストを20%削減することを計画している。ケレニウス氏は5月22日の年次株主総会で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。