毒殺などの容疑の麻酔医、裁判所が保釈決める

ブザンソン地裁は5月17日、麻酔医のフレデリック・ペシエ容疑者の保釈を決めた。同容疑者は、患者に毒物を処方した容疑で2017年3月に予審(担当予審判事が起訴の是非を決めるために行う裁判上の手続き)開始...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。