サルコジ元大統領、選挙資金違反で起訴確定へ

憲法評議会は17日、サルコジ元大統領の起訴を妥当とする判断を下した。選挙資金規制法違反の容疑で起訴されることが確実となった。
この容疑は、サルコジ氏が現職大統領として立候補し、落選した2012年の大...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。