国際的サイバー犯罪組織が摘発に

欧米警察当局は5月16日、大規模なサイバー犯罪組織を摘発したと発表した。摘発された犯罪組織は、ロシア製のマルウェア「GozNym」を利用して、世界で4万1000人超の被害者(主に企業とその取引先銀行)...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。