仏原子力発電施設、2018年の安全は「満足できるレベル」(ASN局長)

ASN(仏原子力安全局)のドロスチュク局長は5月16日、原子力発電施設の安全および放射線防護に関する報告書を仏下院において発表した際に、2018年に仏原子力発電施設の安全レベルが「満足できるものだった...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。