VW、ドイツでバッテリーセルを生産へ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、株主総会を翌日に控えた5月13日、EV用のバッテリーセルをドイツ国内で生産するために、10億ユーロ弱を投資する計画を発表した。ディーゼル車排ガス不正問題を経て...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。