仏LVMH、歌手のリアーナさんとのコラボで新ブランド「フェンティ」を立ち上げ

仏LVMHは5月10日、歌手のリアーナさん(31)と提携して、新しいファッション・ブランド「フェンティ(Fenty)」を立ち上げると発表した。アパレル、靴、アクセサリーを販売する。本社はパリに置かれる予定で、数ヵ月前から80人のスタッフが設立準備を進めていた。今春中に発売する。
LVMHにとっては1987年に発足したクリスチャン・ラクロワ以来の新ブランドとなる。リアーナさんが販売、宣伝に関する戦略を決定する。インターネット販売が中心になると予想される。
LVMHは、サンフランシスコに設置した化粧品部門のインキュベーター「Kendo」を通じて、リアーナさんとのコラボの化粧品事業「フェンティ・ビューティ」を2017年に開始していた。リアーナさんのインスタグラム・フォロワー(1億人)をターゲットとし、LVMH傘下のセフォラ(世界17ヵ国で1620店)で製品を販売している。LVMHは2018年業績を発表した機会に、開始から2年足らずで、「フェンティ・ビューティ」が5億ユーロ近い年商を達成したと明らかにしていた。