ドイツ:貧困問題は旧西独地域でむしろ深刻

ベルテルスマン財団と労組系のハンスベックラー財団がそれぞれまとめた所得水準の地域格差に関する調査によると、旧西独のルール鉱山地方で所得水準の低下が目立っている。鉱山の閉鎖に伴う空洞化が背景にある。
...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。