露産原油汚染問題:5月半ばには正常に復帰へ(露エネルギー相)

ロシア産原油をベラルーシおよびウクライナを通じて欧州へ輸送するドルジバ・パイプラインにおいて汚染した原油が検出され、輸出がストップした件で、露ノバク・エネルギー相は5月7日、5月半ばまでには通常の輸送...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。