付加価値税(VAT)詐欺に関する報道記事

日刊紙リベラシオンは5月7日付で、「カルーセル(回転木馬)」などと呼ばれる欧州連合(EU)域内の付加価値税(VAT)詐欺について報じた。この詐欺では、複数の国の間で数社が商品やサービスを次々に転売して...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。