仏ソニア・リキエル、会社更生法の適用下に

経営難の仏ソニア・リキエル(アパレル)が4月30日、会社更生法の適用下に入った。報道によれば、6月末までの2ヵ月間は事業の継続が認められ、この間に買収者を探して再建の道を探る。
ソニア・リキエルは2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。