当局による通信監視対象者、2018年に3%増

仏CNCTR(情報技術監督委員会)は4月25日、2018年の活動報告を発表した。これによると、携帯などの通信技術を利用した監視の対象となった人は2万2308人と、前年比で3%増加した。この内訳は「テロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。