エンジー、暖冬による業績への悪影響を予告

仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)は4月24日、暖冬により、仏国内のエネルギー販売・ガス輸送事業に関して1-3月期のEBITDAおよび経常利益に悪影響がでると予告した。厳冬だった前年同期と比べて...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。