高速道路コンセッションを問題視する会計検査院判断

会計検査院は18日、高速道路コンセッション契約の問題点を指摘する判断を示した。政府に対して一連の改善を勧告した。政府が新たな民営化を計画する中で、政府をけん制する内容の判断となった。
フランスでは2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。