モンデリーズ、ミカド(ポッキー)生産の仏工場に700万ユーロを投資

米食品大手モンデリーズは仏セスタス工場(ボルドー郊外)に700万ユーロを投資し、ミカド(ポッキー)の生産ラインを刷新する。主力製品の生産を強化する。
江崎グリコはポッキーの欧州展開では仏LU(ビスケ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。