ABBのCEOが突然の退任

スイス重電大手ABBは4月17日、シュピースホーファーCEO(55)が退任すると発表した。退任は予期されておらず、驚きをもって受け止められている。理由についても未公表。後任探しは始められており、ボーザ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。