イタリア政府、リビア情勢に懸念表明

イタリアのコンテ首相はカタールの外相をローマに迎えて会談した際に、リビア情勢に懸念を表明し、国連の監督下で持続的・平和的な政治的解決を見出すために全力を尽くすと発言した。
リビアでは4月4日からハフ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。