ガラス容器製造大手の仏ベラリア、年内の上場を計画

仏ベラリア(仏建材大手サンゴバンの元ガラス容器製造事業)は年内の上場を目指して準備を進めている。上場に当たっての評価額は明らかにされていないが、50億ユーロを上回るとの見方も出ている。この評価額はベラ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。