仏議員、党派を超えて水力発電自由化に反対

仏下院の超党派議員約100人は4月8日、国内の水力発電施設の自由化に反対する議決案を政府に提出する。4月5日付AFP通信が報じた。この件では欧州委員会が仏政府に圧力をかけており、昨年11月には自由化に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。