トゥスク欧州理事会議長、英国離脱問題で12ヵ月の「柔軟な」延期を提案へ

報道によると、英国の欧州連合(EU)離脱を審議する4月10日の欧州理事会(EU首脳会議)でトゥスク議長は、離脱の期日について最長で12ヵ月の「柔軟な延期」を英国に提案する方針だという。現行の期限は4月...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。