ディーゼルゲート、カーリース業界にも打撃

排ガス不正問題によるディーゼル車の人気低下が、企業向けのカーリース事業にも影響を及ぼしている。仏大手銀行ソシエテジェネラル傘下のカーリース事業者ALDは管理する自動車台数が2018年に前年比10%増の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。