仏ロレアル、オルネースーボワ工場を香水製造に特化

仏化粧品大手のロレアルは4月2日、オルネースーボワ工場(セーヌサンドニ県)の事業再編計画を発表した。1500万ユーロを投資して、一般向け化粧品から香水へと生産を変更する。従業員222人の雇用に影響はな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。