廃熱用の蓄熱ユニットを開発する仏Water Horizon

4月3日付の仏レゼコー紙は、廃熱貯蔵用の蓄熱ユニットを開発する仏スタートアップのWater Horizonを紹介した。工場や廃棄物焼却施設から発生する廃熱のうち、200度以上のものについては発電が可能...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。