オランダ・ガス鉱床の生産停止、フランスにも影響

オランダは昨年、フローニンゲン・ガス鉱床における掘削を2030年までに中止すると発表した。フローニンゲン・ガス鉱床は欧州連合(EU)内最大のガス鉱床だが、ガス生産が多くの地震を引き起こし問題となってい...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。