仏省エネ証書制度、2018-20年のコストは90億ユーロ

3月27日付の仏レゼコー紙は、省エネ証書制度(CEE)の高コストについて報道した。CEEは、EDF、エンジー、トタルといったエネルギー大手企業や、自動車燃料を販売する企業などに対し、断熱リフォーム、L...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。